2014年7月30日から連載を始めた「ナースが教える仕事術」も、今回で15回目となりました! 今回は、これまでの連載の中で、特に人気の高かったノウハウをランキング形式でお届けします。 題して「ナースが教える仕事術 第一回 人気記事ランキング」! ここでご紹介するノウハウを復習していただければ、あなたのお仕事のクオリティがワンランクアップすること間違いなしです!

人気記事ランキング

ナースが教える仕事術 第一回 人気記事ランキング発表!

このコンテンツは、架空のキャラクターである山下リコと伊集院ヨシミが、現役の医師と看護師監修のもと、私たちの健康に関する話をできるだけわかりやすい言葉を使って解説するブログです。


こんにちは!
ユリカモメ病院の新人ナース、山下リコです。

あなたはこの「ナースが教える仕事術」の過去の記事をご覧になったことはありますか?
このブログでは、新人ナースの山下リコこと私が、仕事の現場で学んだり、よしみ師長から教えていただいた「ビジネスに役立つ看護師のノウハウ」をご紹介しています。

2014年7月30日から連載を始めたこのブログも、今回で15回目となりました!(パチパチパチパチ)

今回は、これまでの連載の中で、特に人気の高かったノウハウをランキング形式でお届けします。
題して「ナースが教える仕事術 第一回 人気記事ランキング」!!

ここでご紹介するノウハウを復習していただければ、あなたのお仕事のクオリティがワンランクアップすること間違いなしです!

それではまいります!

第一回人気記事ランキング発表

(※今回のランキングの集計期間は2014年7月30日~2014年11月5日です)

105,353PV
あなたのお見舞いの方法は間違っているかも!?
知らないと恥をかく!入院時の「お見舞い品」選びの新常識

記念すべき第一回のグランプリは・・・。
知らないと恥をかく!入院時の「お見舞い品」選びの新常識」に決定しました!

この記事は、病院へお見舞いへ行く際に「絶対に覚えておきたいマナー」に関するお話でした。

たとえば、皆さんがお見舞いに行くとき、お見舞い品ってどうやって選んでますか?

「これがあると便利かも・・・」と思ってスリッパやパジャマを持参するとNGって知ってました?
なぜなら、相手に「入院を長引かせるイメージ」を与えてしまうからです。
そのほかにも、最近の病院では、感染やアレルギーの観点から、生花の持ち込みを禁止しているケースも増えています。

お見舞いのルールって時代によって変化し続けているんですね。

すべての人に読んでいただきたい記事なので、ぜひチェックしてくださいね。

お見舞いに白ユリの花!!そのお見舞い失敗してるかも・・・

そうそう、なんと、この記事、実はYahoo!ニュースさんでも取り上げられました!
その結果、たくさんの方にご覧いただいたんですが、伊集院よしみさんは「これで私も全国デビューかしら・・・!」とソワソワされていましたが、よしみさんへのオファーは結局来なかったようです。
(Yahoo!ニュースに載ってから3日くらいはずっとソワソワされていました・・・)

13,743PV
天気が悪いと頭が痛くなる理由が分かりました!
頭痛の24%は天気が原因!?頭痛で苦労しないための対処法

第2位には、頭痛の対処法に関する記事がランクインしました!
全国の「頭痛もち」さんが悩んでおられる「天気が悪いと頭が痛くなる症状」について取り上げました。

天気と頭痛の関係ですが、調べていくと、きちんとした相関関係があったんです!
気圧が変化すると、血管が広がり、炎症が起きて「片頭痛」が誘発されてしまうんですね。

また、気圧が下がることで「自律神経」のバランスが乱れ、体調の変化が起きるという考察もあり、天気が身体に与える影響って大きいんだな・・・と勉強になった回でした。

その頭痛は、もしかしたら天気のせいかも?

13,652PV
たくさんの男性の方が見てくれました!
マナーとして覚えたい!出産準備のための妊娠症状対策リスト

第3位には、女性の出産準備に関する記事がランクインしました。

妊娠・出産というのは、妊娠・出産する本人だけでなく、その周りの人にも影響する一大イベント。
もし、マタニティブルーになっている妊婦さんがいれば、周りの人のサポートが大切になってきます。

特に男性の方には、妊娠をしない分、女性以上に妊娠のことを知っていただきたい!そういう思いでこの記事を書きました。

妊娠すると・・・歯が弱くなったり、腰痛や、痔になりやすかったりします!男性の方も覚えておいてくださいね。

13,053PV
夜型の人は必見!夜勤のナースが教える夜更かしの肌荒れ対策

第4位には、夜更かしする方の肌荒れ対策の記事がランクイン!
肌荒れの中でも、特に注意したい「大人ニキビ」。

大人ニキビ対策には、「ナッツ」と「お水」がオススメということをお話ししました。

ナッツって「食べ過ぎると、逆に肌荒れしそう・・・」と思う方も多いかもしれませんが、実はナッツのもつ栄養素は、美容と健康の頼もしい味方だったんです。
(※薬剤師ネットさんでもナッツの健康効果が取り上げられていました!

夜勤でも元気に働くために!セルフケア!

8,640PV
初対面の人との会話が楽になる!現役ナース直伝の三段会話術

第5位にランクインしたのは、ナースの真骨頂である「コミュニケーション術」に関する記事です!

病院にはたくさんの患者さんがいます。
私たちナースは、日々、いろいろな患者さんと出会ってきました。
その中で、初対面の人とはこうやって会話すれば良いんだ!というノウハウを手に入れたんです。

そのノウハウとは、名付けて「な・あ・す」の会話術。
「な」「あ」「す」は、ある言葉の“頭文字”をとったものですが、この「な・あ・す」という3つのワードを使えば、初対面の人との会話がスムーズに進むことがわかったんです!

「な・あ・す」

5,413PV
子供が病気だけど会社を休めない方必見!病児保育室の選び方

第6位には「病児保育室」に関する記事がランクインしました!

共働きや、一人でお子さんを育てられているパパさん、ママさん向けに、病気のお子さんをあずかってくれる「病児保育室」の選び方をご紹介しました。

会社を休みたくても、休めないときってありますよね。
(たとえ休めたとしても、周りの同僚からの目って気になりますよね・・・)

そんなときのために、ぜひ覚えておいてほしい施設が「病児保育室」です。

この記事では、病児保育室には三つのタイプがあることを解説し、それぞれのメリット・デメリットをご紹介しました。

子供が病気だけど預け先がない・・・。そんな時は病児保育室を使いましょう

4,838PV
社会人必見!採血時に腕に内出血(青アザ)を作らない方法

第7位の記事は、採血時の「青あざ」を防ぐ方法に関する記事です!

社会人になると、毎年、健康診断があると思います。
その際、採血もコースに組み込まれますが、この採血時に、ナースからの「よく押さえてくださいね」という指示を無視して、採血部位をしっかり押さえなかったために、内出血による「青アザ」ができてしまった・・・という方を多く見かけます。

特に女性の方などは、腕にアザができてしまうと大変ですよね。
また、外回りの営業の方で腕を見せるケースがある場合、腕が内出血していると、取引先の相手がびっくりしてしまいます。

そんな採血後のトラブルを未然に防ぐためのノウハウをまとめてあります。

しっかりと押さえないと大変なことになりますよ

2,467PV
仕事の生産性が大幅に上がる!看護師のチーム医療に学ぶ仕事術

第8位には、ビジネスにおける「チーム連携」に関する記事がランクイン!

ナースのチーム医療の観点から、「会社」といったチーム形態でビジネスでおこなう際の注意点を解説しました。

たとえば、私たちナースが働く現場では、どんなことにも「優先順位」をつける決まりがあります。

医療の現場では、ちょっとした処置の遅れが患者さんの命に関わることがあります。
ですので、必ず、“ある計算式”を使って優先レベルを決め、順位をつけて行動しているんですね。

優先レベルを決めれば、皆が迷わずに行動できるため、仕事のクオリティも上がるというわけです。

ナースの現場でもビジネスの編場でもナレッジマネジメントが大事ですよ!

2,265PV
ナースの人口が100万人になっていた!あなたの隣もナースかも

第9位にランクインしたのは「ナースの人口が増えている!」という記事です。

実は今、日本中にいるナースの人口は・・・100万人を超えているんです!
そう、あなたの周りにいる人たちの「100人に1人」はナースなんです!

この記事では「なぜ、こんなにナースが増えているか?」という理由をお話ししました。
そこには、驚くべき理由があったんです・・・!

100人に1人がナース!

2,189PV
聴診器使ってますか?救急箱とセットで揃えたい医療アイテム3選

第10位には、どのご家庭にもあるであろう「救急箱」に関する記事がランクインしました!

救急箱の中身を確認されたことはありますか?
「体温計」「絆創膏」など、いろいろなものが入っていると思いますが、「聴診器」は入っているでしょうか?

実は聴診器って、一般の方でも使うことができる便利アイテムなんですよ。
聴診器を使えば、胸の音を聞いて、健康状態を確かめることができます!

この記事では、救急箱の中に追加しておきたい「おすすめ便利アイテム」をご紹介しました。

聴診器がご家庭にあると便利です!医師・ナース以外の人も使える健康グッズなんですよ!ひっくり返して使えば、大人の不整脈も発見できるんですね!


「ナースが教える仕事術」がスタートしてから、3ヶ月が経ちました。
連載を始めたときには、こんなにたくさんの方に見ていただけるなんて考えもしませんでした。

こうやって振り返ってみると、私自身もブログを始めて勉強になることがたくさんありました。
Twitterでも多くの人から声をかけていただき、毎日、たくさんのことを学ばせていただいています。
(変なつぶやきも多くてすいません・・・)

私のこのブログが、少しでも多くの人のお役に立てるよう、今後も一ナースとして頑張っていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!


師長!
師長にはいつも助けていただいてばかりで、本当に感謝しています!

あ~ら~リコちゃん。
別に良いのよ。

このブログを通して、「伊集院よしみ」という優しくて素敵な女性がいるってことが全国のナイスガイにも伝わっているのだから。

・・・もしかして・・・このブログを通して婚活されているんですか・・・!?

何を今更言ってるの?
当たり前よ、当たり前。

恋は未来を切り開くエネルギーなのよ?

ほわわわわわわ・・・!!!


当サイトは現役の医師と看護師の監修のもと、健康に関するわかりづらい情報を、架空のキャラクターである「山下リコ」と「伊集院ヨシミ」が話者となり、わかりやすく解説するために生まれたサイトです。

本サイトに書かれている情報は、現役の医師と看護師の監修のもとで提供されていますが、サイト内で紹介している各種ノウハウの効果にはどうしても個人差があります。
そのため、皆様の判断と責任のもとで参考にしてください。

もし、体調が悪いときや身体に異変を感じているときには、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。


もっと知識をつけませんか?

このページの先頭へ