あなたが話していると、周りの人がソワソワし始めた・・・。そんな時は自分の口臭を疑った方がいいかもしれません。口臭はいろいろなトラブルの元。あなた自身が自分の口臭の原因に気付き、対策することで、人間関係はもっとスムーズにいくかもしれないんです!この記事は「世界中の口臭を無くしたい!」という思いで書きました!

ストレスマネジメント, 人間の身体の知識, 社会人のためのマナー

あの人の口臭はこうすれば改善する!口臭の原因と対策まとめ

このコンテンツは、架空のキャラクターである山下リコと伊集院ヨシミが、現役の医師と看護師監修のもと、私たちの健康に関する話をできるだけわかりやすい言葉を使って解説するブログです。


こんにちは!
ユリカモメ病院の新人ナース、山下リコです。

あなたは、他人に話をしっかり聞いてもらえるタイプですか?
もし、話をしっかり聞いてもらえないのなら、それは、あなたの話がつまらないわけではなく、あなたの口が臭いからかもしれません!!

実は、世の中のトラブルの多くは、口臭が原因かもしれないんです!

相手の口臭がキツすぎて困惑している女性


●口臭が原因で発生しやすいトラブル

  • 私の彼氏、話すたびに口が臭いから、もう別れたい・・・。
  • うちに来た営業の人、プレゼン頑張ってるけど、口が臭いから帰ってほしい・・・。
  • うちの上司、口が臭すぎて、どんなにいいこと言ってても、頭に入らない・・・。

そして、厚生労働省のWebサイトによると、なんと「社会的容認限度を超える強さの口臭を持つ成人」は、平均15%も存在することがわかったんです!
(※6%~23%の平均値として計算)

つまり、20人に3人の口臭は「社会的にも容認できない臭さ」なんです・・・!!

人の口臭って、とても指摘しにくいもの。

「指摘したいけど、嫌われたらどうしよう・・・」
「相手に恥をかかせたらどうしよう・・・」
そんなことを考えると、なかなか指摘できません。
口臭を指摘するということは、鼻毛が出ているのを指摘するようなもの。

そして、最悪なことに、人は自分の口臭には気付きにくい生き物。
つまり、相手に「臭いですよ!」とはっきり伝えないと、本人は自分の口臭になかなか気付かないんです。

つまり、口臭の恐怖のスパイラルから逃れることは、至難の業・・・!

・・・そこで!
今回、ナースが教える仕事術では、世界中の口臭によるトラブルをなくすべく、「自分の口臭に気付き、改善するためのノウハウ」を取り上げることにしました。

一人ひとりが自分の口臭に配慮できれば、口臭を嗅がされる人たちのストレスはきっと減るはずです。

それではまいりますっ!!

あなたの息、臭くありませんか?口が臭いと、恋愛も商談も失敗しやすくなります・・・!

口が臭い本人が、自分の口臭に気付かない理由

そもそも、なぜ、口が臭い本人は、自分の口臭に気付かないのでしょう?

それは、自分の口臭の“あまりの臭さ”に嗅覚が疲労してしまい、口臭に鈍感になってしまっているからなんです。
これを「嗅覚疲労」といいます。

嗅覚が麻痺してしまっている状態なので、誰かに指摘されるまで、ずっと口が臭いのです・・・。

自分の口臭のキツさは「マスク」をつければ分かる!

自分の口が臭いと、嗅覚が鈍感になるとお伝えしました。
ただ、そんな世紀末的な状態において、その鈍感になった嗅覚をたたき起こす、最終手段があるんです!

それは・・・マスクを鼻まで覆ってつけることです!

マスクを鼻まで覆うと、あなたの吐く息は鼻に入りやすくなります。
そうすると、あなたの吐く臭い息がダイレクトに鼻に入ることになり、嗅覚がいくら鈍感とはいえ、ある程度は「口臭」を感じるようになるのです。

あなたは経験ありませんか?
マスクをつけたとき、「なんか、このマスク、臭いなあ・・・」と感じた経験が。

もし、マスクをつけて臭いと感じるのならば、それはマスクが臭いのではなく、あなたの息が臭いということなのです!

マスクをして自分の口臭に悩む女性

マスクの臭さは「唾液」が原因のこともある

マスクをつけてみた結果、ツーンと漂い始めた口臭。

「私って、こんなに口が臭かったんだ・・・」

もし、そう思って愕然とされたのでしたら、そのニオイが「唾液」のようなニオイかどうかを確認してください。

なぜなら、もし、マスクのニオイが「唾液」のようなニオイなら、唾液が“気化”したものである可能性が高いからです。

マスクを通して呼吸をすると、唾液も付着します。
唾液は渇くと、唾液特有の臭いニオイを発します。
そのため、マスクのニオイが唾液のようなにおいであれば、ある程度は安心していいといえます。

ただし、その唾液のニオイ自体が臭すぎる場合は要注意。

・・・というのも、唾液が臭い場合は、舌の上の「舌苔」に、口臭の原因物質が多く発生している場合があるからです。

つまり、「マスクは臭いけど、唾液のニオイだろうし、まあいいや」などと余裕ぶっていると、本当は口臭がひどいという可能性があるのです。

口臭の原因物質は、舌の上でもっとも多く作られる!

舌苔

唾液が臭くなるのは、舌苔の上にできた「揮発性硫黄化合物(VSC: Volatile Sulfur Compounds)」という物質が、唾液に混ざり合うことが原因です。

そして、この「揮発性硫黄化合物(以下、VSCと呼びます)」という物質こそ、口臭の原因だといわれています。

口の中にいる「嫌気性菌」という種類の細菌が、タンパク質やアミノ酸を分解して「揮発性硫黄化合物(VSC: Volatile Sulfur Compounds)」という物質を作ります。これが口臭の主たる原因物質です。

引用元:e-ヘルスネット「口臭の治療・予防」

このVSCは、舌の上にある舌苔を使って作られることが多いため、単純に、舌苔の多い人ほど、口臭がキツくなりそうですね。

ちなみに、舌苔とは、死んだ細胞や新陳代謝ではがれた粘膜上皮の細胞や、食べ物の“かす”などが舌の上に溜まったもの。
死んだ細胞が舌の上にたくさん乗っている絵をイメージすると、口が臭くなるイメージが容易に想像できます・・・。

ただ、この舌苔の量は、時間帯や体調によっても変化します。
だから、口臭って、時間帯や体調によって変化するんです。

というわけで、舌苔が口臭の一因であることが分かりました。

「なるほど!じゃあ、舌苔を綺麗にすれば、口臭は消えるんだ!
舌ブラシも市販されてるし、それを使って舌苔を掃除してみよう!」

・・・と思った方、ちょっと待ってください!

舌苔を清掃する「舌清掃」のやり過ぎには注意!

先ほど、舌苔が口臭の原因だと書きましたが、市販の舌ブラシなどで舌苔をとりすぎると、かえって細菌が繁殖しやすくなるリスクがあります。
ですので、舌のお掃除(舌清掃)をする際には、十分な注意が必要です。

そもそも、舌苔は誰にでもあるもの。
口臭がひどくない限りは、舌苔があっても、基本的には心配要りません。

ただ、もし、口臭がひどくて舌清掃をしたい場合には、以下の方法を参考に、1日1回程度、優しくお掃除をしてみてください。

舌ブラシで掃除する女性

舌清掃は、毛先の柔らかい小児用の歯ブラシや目の粗いタオルなどを使ってもかまいませんが、専用の舌ブラシを使うとより効果的です。
以下の手順で行ってください。(引用元のページには画像も合わせて紹介されていますので、ぜひ確認してみてくださいね)

  1. 鏡を見ながら舌を思いきり前に突き出して、舌の後方に舌苔がついていないか確認してください。
  2. 舌ブラシを鏡で見える最も奥に軽くあて、手前に引いてください。
    決して力を入れ過ぎないようにしてください。
    またこの時に息を数秒間止めながら行うと、嘔吐反射が出にくくなります。
  3. 舌ブラシの先を水道の水でよく洗い、舌ブラシの先に汚れ(舌苔)がついてこなくなるまで、「1」「2」を繰り返してください。
    一日の舌清掃の回数は、起床時の一回で結構です。
    それ以上行うと舌の粘膜を傷つけるおそれがあります。
    また、舌に傷や潰瘍があるときは、舌清掃を中止してください。

引用元:e-ヘルスネット「口臭の治療・予防」のページ内の「舌清掃の方法」

口臭が起きる原因まとめ

先ほど、舌苔が口臭の原因になりやすいとお伝えしましたが、口臭が起こる原因は他にもあります。
そこで、口臭の種類と原因をまとめてみました!


1.口の中が乾燥することによる口臭(ドライマウス)
・緊張などのストレス
・コーヒー(珈琲)やお茶を飲んだから
・甘いものを食べたから
・タバコを吸ったから(喫煙)
2.口の中に汚れが残っていることによる口臭
・舌苔があるから
・歯周病や虫歯があるから
・“食べかす”が歯に詰まっているから
・扁桃腺に膿栓(臭い玉)があるから
3.体調不良の免疫力低下や病気による口臭
・風邪をひいているから
・胃炎や胃潰瘍などを患っているから
・その他の病気を患っているから

口臭の原因は、こんなにたくさんあるんですね。
原因ごとに対処法をチェックしていきましょう!

おしゃべりな人には、そっと「お水」を勧めよう!

お水

口が乾燥することによる口臭は、日常的に発生しやすい口臭です。
ストレスが溜まったり緊張すると、唾液が減ります。

唾液には、口の中を洗浄・殺菌し、口の中の細菌の増殖を抑えてくれる効果があるため、唾液が減ると、口の中の細菌が増えてしまいます。
その結果、口臭が発生しやすくなるんです。

また、口の中が乾燥することにより、唾液自体の水分も減り、唾液の中に含まれている「蛋白質」や「酵素」が濃縮されます。
そうすると、唾液自体のニオイもキツくなってしまうということです。

だから、水分はこまめにとるようにしてくださいね。

ちなみに、朝起きた時の口の中が臭いのは、この乾燥による細菌の増殖が主な理由です。
ただ、朝起きてすぐに水分をとると、口の中の細菌を身体の中に取り込んでしまいますので、まずは、うがいや口のゆすぎをおこないましょう。

あと、タバコを吸う人も口の中が乾燥しがち。
ヤニなどによるニオイだけでなく、口内の乾燥による口臭も発生しやすいので、注意しましょう。

口の中が乾燥すると口が臭くなりやすいことがわかりましたね。
ということは、口の中が渇きやすい「おしゃべり好きな人」は要注意!

おしゃべりな人は口臭に注意!

おしゃべり好きな人は、「これ以上しゃべり続けると口の中が乾燥して臭くなるので、水分をとって一息入れないと!」ということを常に意識するようにしてくださいね。

また、長いおしゃべりを聞かされる方は、相手の口が臭くならないよう、「ちょっと休憩して水でも飲んだら・・・?」とさりげなく提案すると良いでしょう。

ただ、その際、お茶やコーヒー、ジュースを勧めるのはよくありません。
なぜなら、お茶やコーヒーには「カフェイン」が入っているため、唾液の分泌をかえって抑えてしまう場合があるからです。

また、砂糖を含んだジュースなどの甘い飲み物も要注意。
甘い物は口の中で酸化を起こすため、唾液の分泌量が少ないと、その酸化が強くなり、口臭を発生させる原因となります。

例えば、ミルクティーを飲んだら口が臭くなる方がいるのは、ミルクティーにはカフェインと糖分の両方が含まれているからなんですね。

そう考えると、口臭予防の水分補給には、「お水」がベストでしょう。

口臭の原因である“食べかす”を防止するには
歯磨きの正しい方法やタイミングを知ろう

口臭の原因には歯周病も挙げられます。

歯周病の原因となる細菌は、先ほどの舌苔の解説時にご紹介した「揮発性硫黄化合物(VSC)」をつくってしまいます。
だから、歯周病がひどくなるにつれて、口臭も臭くなるんですね。

また、口の中に“食べかす”があると、腐敗臭を発するようになるので、糸ようじなどで、歯と歯の間をこまめに掃除するようにしましょう。

糸ようじ

この糸ようじでとれる“食べかす”ですが、におってみれば分かると思いますが、めっちゃ臭いんです・・・。
そんな臭いものが口の中にあると思うと、ゲンナリしますよね。

また、歯磨きをするタイミングや正しい方法を知っておくことも大切です。
下記の記事では、歯磨きの方法をわかりやすく説明していますので、興味のある方は確認してみてくださいね。

歯磨きは、朝と夜にだけする人が多いかもしれませんが、仕事中などは昼食後に歯磨きをしておくと日中の口臭を和らげることができます。
思い立ったときに歯磨きができるように、携帯用歯ブラシや歯磨き粉を持ち歩いておくと安心ですね。

歯磨きする女性

また、歯磨きをする場所がないときには、キシリトール配合のガムを噛みましょう。
キシリトールには、虫歯予防の効果がありますし、ガムを噛むことで唾液が出るので口の中の乾燥を防ぎ、口臭予防にもつながります。

口の中を清潔に保つということは、気分爽やかに毎日を過ごせるということです。
だから、“食べかす”の処理には気を配りましょう。

ただ、先ほどお話した扁桃腺にできる臭い玉については、通常の歯磨きではとることができないため、詳しく説明しますね。

つぶすとすごく臭い!
扁桃腺にできる「膿栓(臭い玉)」

数年前から、ネット上で話題になっている「臭い玉」というものがあります。

これは、扁桃腺の表面にある「腺窩(せんか)」と呼ばれる小さな穴に、死んだ細胞や新陳代謝ではがれた粘膜上皮の細胞、食べ物のかすが溜まってできる白っぽい塊のことです。

この塊は、咳をした際などに口の奥から飛び出てくることがあります。
で、飛び出してきたその塊を手でつぶすと・・・「めちゃくちゃ臭い!」そうです・・・。

びっくりするくらい臭いため、その塊は、多くの人に「臭い玉」と呼ばれるようになりました。

実は、この「臭い玉」、正式名称は「膿栓(のうせん)」といいます。

この膿栓は人によってある人と無い人がいるのですが、口臭の一つの原因だといわれています。
例えば、以下のように悩んでいる方も多いようです。

扁桃腺のくぼみに食べ物のカスなのか臭くて白い膿のようなものが入りこみ、口臭がいつも気になっています。
病院で診てもらいましたが、「自然に出るのを待てばよい」とだけ言われ、治療していただけませんでした。
気になるので、自分で取り除こうとするのですが、なかなかきれいに取れません。
この、のどから出る臭いものは一体なんでしょうか。
カスが入らないようにするとか、取り除く方法はないのでしょうか?

引用元:扁桃の膿栓と口臭(笠井耳鼻咽喉科クリニック)

この膿栓、症状によっては、治療の対象にもなるようです。

膿栓は口臭の原因となることから、口臭が気になったり、膿栓が貯留することで咽喉頭の違和感が続くような方では治療の対象と考えられます。

引用元:扁桃の膿栓と口臭(笠井耳鼻咽喉科クリニック)

この膿栓、今ネット上で話題となっており、YouTubeなどでは膿栓をとるための方法の動画がたくさん上がっています。(あまり気分が良くなる動画ではありませんが・・・)

それらの動画を観ると、綿棒などを使って膿栓をとっている人も多いようですが、くれぐれも無茶なとり方はしないようにしてください。
なぜなら、扁桃腺を傷つけてしまうと、細菌感染による高熱が出ることなどがあるからです。

どうしてもとりたい場合には、一番簡単な方法として、うがいをオススメします。
うがいをする際、「アーハー」と言いながら、喉の奥までしっかりうがいをすれば、膿栓が自然ととれることがあるようです。

恥ずかしがらずに、医療機関に相談してみることもよいでしょう。

うがい


いかがでしたか?

あなたの周りの人を不快にさせないためにも、大人のルールとして、口臭は予防したいものです。

何度もいいますが、口臭は本人が一番気付きにくいもの。
もし、あなたの口臭がひどければ、口臭を嗅がされる側のストレスはどんどん高まっていき、いつしか「あなたとは話したくない!」という悲劇に達するかもしれません。

そうならないためにも、口臭に敏感な大人になりましょう!

最後に、口臭がもたらす悲惨なことを1枚の画像にまとめてみました。
この画像を定期的に見ていただき、口臭予防に対する気合いを入れていただければと思います!

息の臭さが引き起こす悲惨なこと5つ

なんだか、今回の話は、ツーンと臭ってくる感じだったわね・・・。

は、はい・・・。

でも、ニオイって大事よね。
男女の相性は「体臭」で決まるっていうくらいだから。
キスする時とか「口臭」が臭いと、とてもじゃないけれど、ロマンティックな気分にはなれないわよね。

・・・・・。

あら?どうしたの?リコちゃん。

・・・・・。

もしかして・・・リコちゃん・・・。
「ファーストキス」の経験がまだないのかしら・・・?

ぽ、ぽぽぽぽぽぽぽ!!!

(こ、興奮しすぎて、いつもの「ほわわわわ」が「ぽぽぽぽぽ」になっているわ・・・!!)


当サイトは現役の医師と看護師の監修のもと、健康に関するわかりづらい情報を、架空のキャラクターである「山下リコ」と「伊集院ヨシミ」が話者となり、わかりやすく解説するために生まれたサイトです。

本サイトに書かれている情報は、現役の医師と看護師の監修のもとで提供されていますが、サイト内で紹介している各種ノウハウの効果にはどうしても個人差があります。
そのため、皆様の判断と責任のもとで参考にしてください。

もし、体調が悪いときや身体に異変を感じているときには、当サイトの情報だけで自己判断せず、必ず医療機関を受診するようにしてください。


もっと知識をつけませんか?

このページの先頭へ