あなたはiPhoneなどのスマートフォンで医療・健康系のアプリを使っていますか? 医療・健康系アプリの中には、インストールさえしておけば、いざというときに役立つアプリがたくさんあるんです。 今回は、私、山下リコが見つけた、本当に使える医療系の無料iPhoneアプリを一気にご紹介します!

人間の身体の知識, 医療系・健康系アプリ, 応急処置, 看護師向けオススメアプリ

大切な人のために覚えておこう!本当に使える医療・健康系iPhoneアプリ8選

このコンテンツでは、架空のキャラクターである山下リコと伊集院ヨシミが、あなたの生活に役立つ話をできるだけわかりやすい言葉を使って解説しています。
当コンテンツはこちらの運営ポリシーに沿って、信用度の高い情報を取り上げています。もしお気付きの点などございましたら、お知らせください。


こんにちは!
ユリカモメ病院の新人ナース、山下リコです。

最近、20代の方がスマートフォンをもつ割合が83%を超えたというニュースを知りました。

そのニュースによると、スマートフォンを使う方が増えたことでフリック入力が主流となり、パソコンのキーボードをうまく打てない人が増えているそうです。
スマートフォンの影響力ってすごいですね・・・。

私は普段iPhoneを使っているんですが、スマートフォンのよいところは、便利なアプリが簡単に手に入ることですよね。

私は最近、「フルル手帳」という看護師向けのシフト管理アプリを使って、毎日のお仕事のスケジュールを確認したりしています。

フルル手帳、とってもオススメなので、もしあなたが看護師なら、ぜひチェックしてみてください。
スタンプなどを使って日付をデコレーションできるので、超カワイイんです。

フルル手帳

App Storeからダウンロードする

・・・というわけで、今回はiPhoneアプリのお話をしたいと思います!

私はアプリを試すのが好きで、休みの日は何気なくいろいろなアプリを試してしまうんですが、医療系や健康系アプリの中には、便利な無料アプリがたくさんあるんです。
いつかそれらのアプリを紹介したいと、ずっと考えていました。

なので、今回、満を持してのご紹介です!

今回ご紹介するアプリは、どれもあなたの健康を守ってくれるアプリたち。
あなただけでなく、大切な人の健康を守るためにも、ぜひインストールしておいてくださいね。

それではまいりますっ!

(※今回のアプリのご紹介はiPhoneアプリ限定です。ただ、アプリ名で検索するとAndroid版もあるかもしれませんので、Androidユーザーの方もチェックしてみてください)

iPhoneのアプリを使えば、心拍数のチェックや耳年齢のチェックができるんです!

天気の変化による頭痛を事前に察知できる!?
「頭痛~る」

以前、「頭痛の24%は天気が原因!?頭痛で苦労しないための対処法」という記事で、「慢性的な頭痛を感じている方の90%は、天気の影響を受けている」と説明しました。

天気の変化によって頭痛が起こる理由は、悪天候の時に起こる「急な気圧の変化」が原因です。
気圧が変化することにより、脳の中にある血管をおさえていた圧力が下がります。
そうなると、脳内の血管が広がりやすくなり、その結果、広がった血管が周囲にある神経を刺激してしまうんです。
それが、天気の変化で頭痛が起きる真実です。

その頭痛は、もしかしたら天気のせいかも?

もし、そんな天気の変化による頭痛を未然に察知することができるとしたら、どうしますか?
今からオススメしたいのは、まさに、そんな使い方ができるアプリ。
その名も、「頭痛~る」です。

「頭痛~る」を使えば、現在の気圧や気温をチェックし、時間ごとの気圧差をグラフで確認することができます。
また、グラフ上にコメントを残せるので、頭痛が起きた際に自分でコメントを残しておけば、頭痛が起きやすい天気の傾向が分かるようになるんです。
つまり、今後、頭痛が起きたとき、その頭痛が天気のせいなのかどうかを判断しやすくなります。

頭痛~る

App Storeからダウンロードする

ぜひ、この「頭痛~る」を使って、天気による頭痛を未然に察知するようにしましょう!
頭痛が未然に察知できれば、頭痛薬の準備などにも役立ちますよね。

(※ただし、毎度起こる頭痛を天気による頭痛だと思い込むのは危険です。頭痛が続く場合や、ひどい場合は医療機関を受診してください)

酔いが覚める時刻を予測して、飲酒トラブルを防ごう!
「alcCalc アルコール分解計算」

あなたはお酒をガンガン飲むタイプですか?
もし、お酒を飲まなくても、社会人であれば、お酒の席に参加することは多いと思います。

お酒を飲み交わすコミュニケーションを「飲みにケーション」といいますが、お酒を通じての交流は、普段出せない本音が言い合えたり、気持ちをリラックスして会話ができるという利点があります。

ただ、「飲みにケーション」といえど、お酒を飲み過ぎて悪酔いしてしまうと大変。
周囲のことを考えない行動をとったり、身体のいろいろなところに不調が起こるからです。

また、お酒を飲む人の中には、お酒を飲んで気分が悪くなっても、「吐けば大丈夫!」という人が多くおられます。
・・・でも、それってとっても危ない考え方なんです。

なぜなら、吐き方によっては「吐血」してしまうことがあるからです・・・!

飲酒で血を吐いた!?忘年会に向けて覚えておきたい飲酒トラブル

「お酒を飲む」→「吐く」→「スッキリしたので、再びお酒を飲む」→「また吐く」、そういった行動を繰り返すことで、胃に大きな負担がかかってしまいます。
すると、胃が裂けて、そこから出血してしまうんです・・・!

それを「マロリーワイス症候群」と呼びます。
怖いですね・・・。

そんな症状にならないよう、お酒の飲み過ぎには気をつけましょう。

ここまでの話は、以前の「飲酒で血を吐いた!?飲み会を楽しく過ごすための飲酒トラブル回避術」という記事で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ビールを飲みすぎたサラリーマン

さて、そんなお酒のトラブルを未然に防ぐためにオススメしたいアプリがあります。
それは、「alcCalc アルコール分解計算」というアプリです。

alcCalc アルコール分解計算

alcCalc アルコール分解計算

このアプリは、今飲んでいるアルコール飲料の情報を入力して、そのアルコールの「分解完了時刻(酔いが覚める時刻)」などの情報を診断してくれるアプリです。

このアプリを使えば、おそらく、あなたが思っている以上に、アルコールの分解には時間がかかることに気付くことでしょう。
つまり、お酒はあなたが思っているよりも身体の中に残るんです。
それに気付けば、過度に飲み過ぎることのリスクも分かると思います。

このアプリは、診断結果を友達同士でシェアできますので、お互いの飲み過ぎの抑制にもつながりますよ。
「飲み過ぎない!」という戒めのためにも、iPhoneのホーム画面の目立つ位置に置いておくとよいでしょう。

App Storeからダウンロードする

大切な人を守るために、AEDの使い方と場所を知っておこう!
「日本全国AEDマップ」

あなたは以下の写真の機械が駅に置かれているのを見たことがありますか?

AED

これは「AED」という機械。
AEDとは「Automated External Defibrillator」の略で「自動体外式除細動器」のことを指します。
心臓発作などを起こし、心停止した人を救うために使う機械です。

一般的に、心臓発作を起こした場合、心停止してから「3分」経つと、生存率は「50%」になるといわれています。
だから、心臓発作の際は、どれだけ早く処置をするかが大切になるんです。

でも、実は、救急車が到着するのは、全国平均で「8.3分」もかかるって知ってましたか・・・?

心臓発作で倒れて3分経つと、生存率が50%になるというのに、救急車はすぐに来てくれない・・・!
その状況を乗り越えるには、救急車が到着するまで心臓を励まさないといけません。
そこで、使うのが「AED」という機械なんです。

AEDに関する詳しい知識は、私が以前書いた「180秒が大事!全ての人が知るべきAEDの使い方と設置場所」という記事を参考にしていただければと思います。

そして、その記事でAEDに関する知識を学んだあとは、ぜひ、次に紹介するアプリをインストールしておいてください。

日本全国AEDマップ(無料版)

ひとつめは「日本全国AEDマップ(無料版)」というアプリです。

このアプリは、日本全国のAED位置情報を収集している「日本全国AEDマップ」というサイトのデータを活用し、全国に設置されたAEDの場所をGoogleマップを使ってチェックできるアプリです。

あなたのiPhoneの「GPS情報」を取得し、近隣のAEDをマップ上に表示してくれるので、AEDの場所を覚えていなくても、このアプリがあればある程度は大丈夫です。
(但し、アプリで取得できる場所の情報は“最新”ではない可能性があります。そのため、自分の目で、どこにAEDがあるかをチェックする癖をつけておいた方がよいでしょう)

日本全国AEDマップ

日本全国AEDマップ

App Storeからダウンロードする

急な怪我やトラブル時の応急手当の教えてくれます!
「応急手当」

先ほどご紹介した「日本全国AEDマップ」と一緒に、ぜひインストールしておいてほしいアプリがこの「応急手当」です。

応急手当

応急手当

このアプリは、「骨折をしたとき」や「感電したとき」など、さまざまなトラブルにおける応急処置の方法がまとめられています。

中でも便利なのは「キーワード検索」できること。
自分が今遭遇しているトラブルに関するキーワードを入力すれば、そのトラブルに合わせた応急処置を知ることができるんです。

こういう類いのアプリは、いざというときにインストールしていては間に合いません。
日頃からインストールしておいた方がよいでしょう。

というわけで、この記事を見ながら、ぜひインストールしてくださいね(^ ^)

App Storeからダウンロードする

また、このアプリには「ブックマーク機能」もあります。

その機能を使えば、「今後、こういうトラブルが起きるかも・・・」ということに対して、未然に応急処置をまとめておくことが可能です。
小さなお子さんがいるご家庭の場合、突発的なトラブルは絶えないと思うので、未然にトラブル対処ができていると安心です。

ちなみに、このブログでも以前、応急処置に関するノウハウを取り上げました。
今ご紹介したアプリと絡めて、以下の記事もチェックしておいてくださいね。

自分の体調をすごく細かく管理できる!
「健康手帳」

自分の体重や血圧の変化を記録するアプリはたくさんありますが、これからご紹介する「健康手帳」というアプリはとにかくスゴイんです。
なぜなら、自分の体調に関わる「体重」「体組成」「血圧」「体温」「カロリー」「歩数」といった細かな情報を一括で記録することができるからです。

このアプリを立ち上げると、以下の画面のように、たくさんのアイコンが表示され、それぞれの項目をクリックすれば、数値の入力欄が開きます。
とてもたくさんの入力項目があることにビックリすることでしょう。

この入力項目の多さが、このアプリの特徴です。
自分の健康状態の細かな変化を毎日記録できますので、自分の身体が日々どのように変化しているかをいろいろな面から知ることができるんです。

人間ドックの検査結果も記録できるので、とっても便利。

このアプリひとつで、健康に関する色々なデータを管理できてしまうんです。

健康手帳

健康手帳

App Storeからダウンロードする


ちなみにここで、血圧に関する豆知識をお教えします。

血圧を記録していると、よく「低血圧」と「貧血」をごちゃ混ぜにする方がおられます。
「低血圧だから、貧血気味・・・」という声をよく聞くのですが、実は、低血圧と貧血はまったく関係ありません。

低血圧も貧血も、「立ちくらみ」などの似たような症状が見られるため、関係があるように思われがちなんですが、これら二つの症状を一緒に考えるのはNGです。
なぜなら、低血圧と貧血で、それぞれ処置が変わってくるからです。

低血圧と貧血の違いを簡単にお話すると、貧血が発生する原因は、血液中のヘモグロビン濃度が減少し、体中に酸素がうまく運ばれなくなる「酸欠状態」になることです。
それに比べ、低血圧は、血液中のヘモグロビン濃度が薄くなるわけではなく、血液自体を送り出す「ポンプの力」が弱くなって血圧が下がる症状なんです。

豆知識として覚えておいてくださいね。

ちなみに、貧血に関するトリビアに関しては、以前、「貧血のつらさの原因は酸欠だった!貧血症状に対処する応急処置まとめ」という記事で解説しています。
よかったらぜひチェックしてみてくださいね。

特に、女性は貧血になる人が多いので、男性の方は、貧血に関する知識をもっておくと、女性から頼りにされるかもしれませんよ。

貧血で悩む女性に優しい男性は素敵です

あなたのアプリに小さなお医者さんが常駐する!?
「症状チェック」

次にご紹介するのは、アプリが出す「体調に関する質問」に答えていくだけで、自分の身体に起きている病気とその対策を教えてくれる、まるで“小さなお医者さん”のようなアプリです。
その名を「症状チェック」といいます。

使い方はとっても簡単。
アプリを立ち上げ、自分の気になる部位を選んだあと、質問に対して「はい」「いいえ」を答えていくだけ。
すべて回答した後に、自分の身体に起きている症状や病気に関する知識を教えてくれるんです。

症状チェック

症状チェック

「胸部」「口(歯・舌)」「耳・鼻・のど」「手足」「首・肩・背中・腰」「女性特有の悩み」「男性特有の悩み」・・・というように、身体のあらゆる箇所に対応していますので、病院へ行く時間がなかなかとれない・・・という方は、このアプリで簡易診断してもいいかもしれません。
(ただ、アプリの回答はあくまでも参考程度にしてください。体調不良が続く際は、病院を受診するようお願いします)

App Storeからダウンロードする

不眠症で悩む人は、自分の睡眠状態を記録して睡眠習慣を見直そう!
「熟睡アラーム 目覚まし&睡眠ログ」

あなたは最近ぐっすり眠れていますか?
もし、「たくさん寝ているはずなのに、眠たい・・・」「身体は疲れているはずなのに、布団に入ってもなかなか寝付けない・・・」という悩みがあるのなら、それは「不眠症」かもしれません!

3人に1人が不眠症の恐れがある時代なんです・・・!1.なかなか眠れない 2.疲れが取れない 3.夜中に起きてしまう 4.早く目が覚める この4つのうち、いうれかに該当する方は不眠症化もしれません!

以前、「羊を数えても眠くならない理由が判明!不眠症を防ぐ快眠の極意」という記事の中で、「不眠症を改善するには、寝る前に脳を覚醒させないようにすることが大事!」とお伝えしました。

たとえば、布団の中で、スマートフォンの画面を見たり、本を読んだりすると、脳が興奮してなかなか寝付けなくなってしまいます。
そして、そんな生活を繰り返していると、やがて慢性的な不眠症になってしまうんです・・・。

もし、なかなか寝付けない日々が続いているのであれば、「寝る前に脳をリラックスさせる」ことを考えてみてください。
そして、次に「自分に合った睡眠サイクルで眠ること」を意識してください。

自分に合った睡眠サイクルを手に入れるためには、朝、スッキリ目覚めるための準備が大切です。
そこでオススメしたいのが「熟睡アラーム 目覚まし&睡眠ログ」というアプリ。

熟睡アラーム 目覚まし&睡眠ログ

熟睡アラーム 目覚まし&睡眠ログ

このアプリには、朝スッキリ目覚めるための機能がたくさん入っています。
たとえば、「スマートアラーム機能」という機能は、寝ている間の体の動きを感知して、眠りの浅いタイミングでアラームを鳴らす機能なんです。

また、毎日の睡眠ログがつけられるのも便利。
自分が寝た時間、起きた時間、そして、どれだけ眠っていたかの「睡眠時間」を記録できるだけでなく、その日の睡眠の質も記録できるので、毎日記録し続けることで、自分に合った睡眠サイクルが分かるんです。

眠る女性

心地よい眠りを手に入れたい方にオススメのアプリです。

App Storeからダウンロードする

「心拍数」のチェックや「耳年齢」のチェックも!?
iPhoneならではの機能を使った、驚きの健康系アプリ

ここまでいくつかのアプリをご紹介してきましたが、興味深い健康系アプリをふたつご紹介しておきます。

まずひとつ目は、「age of Ears(耳年齢)」というアプリ。

age of Ears(耳年齢)

age of Ears(耳年齢)

これは耳の高周波を測定して、あなたの「耳年齢」を教えてくれるアプリです。

アプリを立ち上げると、音を聴いて耳年齢をチェックする画面が表示されるんですが、画面中央をタップしつづけると、音の音程がどんどん高くなっていきます。
そして、「音が聞こえない」と感じた時点で指を離せば、あなたの耳が聞こえる「高周波数」の限界が分かるんです。

人間は年をとればとるほど、高い音が聴き取りにくくなるため、このアプリを使えば、自分の耳がどれくらい年をとっているかを知ることができるんですね。

App Storeからダウンロードする


そしてふたつ目は、なんと、「心拍数計」のアプリです!

心拍数計

これはiPhoneのカメラを使って、心拍数を測るという画期的なアプリです。

アプリを立ち上げて、測定を開始すると、カメラのLEDライトが点灯します。
そして、そのLEDライトをふさぐ感じで、指先を20~30秒当て続ければ、その指先の血流から心拍数を検出してくれるんです。

ちなみに、このアプリで検出できる心拍数計は、あくまでもこのアプリの結果なので、きちんとした心拍数は、医療機関で測定してもらうようにしてくださいね。

App Storeからダウンロードする

【特別編】看護師さんにオススメのアプリ紹介

冒頭でも、「フルル手帳」を紹介しましたが、看護師さんを応援する他のアプリも紹介しちゃいます!

看護の基礎を8つの疾患別に学べる「ナースフル疾患別シリーズ」

新卒のときの配属や異動などによって、経験がない診察科目に配属になることってありますよね。
そんなときに役に立つのは、看護の基礎的な知識を学べる「ナースフル疾患別シリーズ」です。

心肺蘇生

「脳神経疾患」「呼吸器疾患」「循環器疾患」「消化器疾患」「腎・泌尿器疾患」の5つの疾患別にアプリがあります。

このアプリはカンタンに操作ができますが、そこに掲載されている内容は専門書に載っているレベルの内容です。
現場で困ったときの強い味方になりますよ。

お薬の情報がサッと調べられる「ナースフルお薬辞典」

患者さんに「この薬ってなんですか?」と聞かれて困ったことはありませんか?
そんなときに、薬の情報をサッと調べられるのが「ナースフルお薬辞典」です。

薬の結果

「お薬名」だけでなく「記号・識別コード」でも検索ができます。
検索結果もパッケージの写真付きなので、間違いがなくて安心です。

医療の世界では日々どんどん新しい薬が出てきます。
新薬の情報収集は専門書で確認していると追いつかない可能性があるので、こういったアプリを使うようにすれば、常に最新の情報が確認できるので便利です。

App Storeからダウンロードする

専門用語10,000語を検索できる「フルル大辞典」

「フルル大辞典」は、医学・看護略語、カルテ用語、薬用語、合わせて10,000語が検索できる、看護師向け辞典アプリです。

大辞典の結果

看護師さんに定評がある3冊の辞書が無料で使えるオトクなアプリです!
用語だけでなく説明文も検索範囲になっているので、「疾患名」や「症状」からの検索もできます。

専門用語に苦戦する新人看護師さんから、自身の知識をもっと高めたいベテラン看護師さんまで、すべての看護師さんの「困った!」を解消してくれます。

ブックマーク機能もついているので、「自分がどこまで勉強したか?」を記録できるのが便利ですね。

App Storeからダウンロードする

そして、私が一番オススメするアプリ・・・。
それは、この「ナースが教える仕事術」です!

いかがでしたか?

iPhoneって本当に便利ですよね。

今回のアプリ以外にも、私が見つけられていない素敵なアプリはたくさんあると思いますので、もし「この医療系アプリがオススメですよ!」という情報がありましたら、私のTwitterまで、お気軽に教えてください。

あなたからの情報提供、心待ちにしています(^ ^)


さて・・・。
これまでいくつかのアプリを紹介してきたわけですが、最後にひとつ、“とっておきのアプリ”をお教えしたいと思います。

それは・・・この「ナースが教える仕事術」のアプリです!

ジャーン!

・・・と言いたいところなんですが、実はまだアプリは出てなくて、すいません・・・。

でも、「ナースが教える仕事術」へすぐにアクセスできるボタンをiPhoneの「ホーム画面」に設置することはできます。

「ナースが教える仕事術」をホーム画面に登録してもらえれば、これまでにご紹介してきたいろいろな健康ノウハウを気軽にチェックしていただけますので、とっても便利です。

iPhoneユーザーの方は、ぜひ、以下の手順でホーム画面に登録してみてくださいね。

「ナースが教える仕事術」をiPhoneの「ホーム画面」に登録しよう!
あっという間に登録できる、4ステップ

まず、Safariを立ち上げ、「ナースが教える仕事術」のサイトへアクセスします。
(・・・といいつつ、この記事をお読みのあなたは、すでに「ナースが教える仕事術」にアクセスしていることになっていますが)

ナースが教える仕事術

次に、Safariの画面下部にあるメニューの中央のボタンをクリックし、以下のようなウインドウを表示します。
ウインドウが表示されたら、「ホーム画面に追加」をクリック。

ナースが教える仕事術

そうすると次のような画面になりますので、右上の「追加」をクリック。

ナースが教える仕事術

そうすれば、以下のように、ホーム画面に「ナースが教える仕事術」が登録されました!

ナースが教える仕事術

これで、ホーム画面のアイコンをクリックすれば、すぐに「ナースが教える仕事術」へアクセスしていただけるようになりました(^ ^)


この「ナースが教える仕事術」ですが、読者の皆さんのおかげで、気が付けば1ヶ月に約50万人の方が訪れるブログになりました。
これからも、多くの方々の毎日の健康をサポートするために、いろいろな情報を取り上げていきたいと思っています。

よろしくお願いします♪

あら~、リコちゃん。
あなた、すごくアイフォーンのアプリに詳しいのね。

あっ、師長!
そうなんです。アプリをいろいろダウンロードしているうちにハマってしまって。

私も最近アイフォーンに乗り換えて、いくつかアプリを入れてみたわ。

そうなんですね!
どんなアプリを使ってらっしゃるんですか?
師長が使っているアプリ、すごく気になります!

え、そ、そうね・・・。

師長、見せてください~!

ちょ、ちょっと、リコちゃん!

あっ!!!

イケメン大奥

・・・。

・・・。


当コンテンツは、架空のキャラクターである山下リコと伊集院ヨシミが話者となり、あなたの生活に役立つ話をできるだけわかりやすく解説しています。


このページの先頭へ